<   2014年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

忘年会2014&マッサン・こめちゃん祝宴会

今年も終わる12月20日、恒例の忘年会が行われました!
今回はCAP婚のマッサン&こめちゃんの結婚お祝い会も兼ねています♪

場所は例年通り惣野旅館、人数は40名近く!人口密度高し!




まずはかんぱ~い!
c0150273_2192956.jpg

元締め(?)うっちーに、生温かく見守られながら
c0150273_2195718.jpg

さっそく飲んだくれる人々
c0150273_21102875.jpg

かたや、正気を保つ人々
(と見せかけて、カワちゃんは着々とできあがりつつあった…)
c0150273_21105285.jpg



ごちそうの数々は、主にしみーが手配してくれました。よっ、男前!
c0150273_21231444.jpg

オードブルも
c0150273_2123389.jpg

お寿司も
c0150273_21235779.jpg

鍋(中身)も
c0150273_21241874.jpg

まさに神対応。


と、前哨戦はこれくらいにして


真打ち登場!
これより、エセ神父・ハナタロスによる人前結婚式を取り行います!
軌道修正司会進行ははまちゃんです。
c0150273_21112378.jpg

本日の主役、マッサン&こめちゃん登場♪
c0150273_20544376.jpg

まずは指輪の交換~
c0150273_211295.jpg

誓いの言葉の後、結婚証明書にサインを
c0150273_21122863.jpg

この日のために準備したケーキ(プレゼンターはすずちゃん)
c0150273_21125723.jpg

初めての共同作業!!
c0150273_21132473.jpg


この後、新郎新婦インタビュー、記念品贈呈と続くのですが・・・
あまりのカオスっぷりに、お見せできる写真がありません。

新郎新婦への質問は、
「新婚旅行は行きますか?」
「お互いを意識したのはいつですか?」
等々。
マッサンがこめちゃんを意識したのは、なんと2年前の忘年会だそう。
働き者のこめちゃんを見て、「気が効く子だな~」と思ったらしい。
なにが出会いにつながるか、わからないものですね。

記念品は、大佐作成の目録を贈呈。
後日、おふたり希望の加湿器・ミキサー・ハンドミキサーの3点セットが届く予定です♪

リングピロー・結婚証明書は、すべてぽちたんの手作り。
ほぼゼロからの手作りで、材料は百均や手芸店だそうです。
c0150273_21133874.jpg

「手作り大好きなので、お祝い事のある人はご依頼くださ~い」(byぽちたん)


シメは新郎新婦挨拶
c0150273_211443.jpg

こめちゃんは終始最高の笑顔。
そして、マッサンが漢を見せておりました。
お幸せに!




そして、事態は再び混乱のさなかへ
c0150273_21141998.jpg

今年も大佐鍋!(ダシの8割が日本酒)
c0150273_21143584.jpg

惣野旅館の夜は更けゆくのであった。




文責:あい
写真:かのう、しみー
写真加工:たく
[PR]
by capclub | 2014-12-26 20:54 | 飲み・食いだおれ部 | Comments(4)

外郎作り体験

12月7日この日は三隅勝栄堂にて【外郎づくり体験】をしました。
食べ物を作る体験と言えば真っ先に思ったのはどっかの工房のような場所で割烹着とマスクを装着し蒸し器の湯気立つ中で作るものだと思ったのですが
実際現場に行くと用意されていたのはこちらになります。

c0150273_19294126.jpg
こじんまりとした店内のテーブルの中に人数分用意されたこちらのセット
外郎作りセットと作り方の書かれたレシピ
c0150273_19301628.jpg
既に混ぜれば出来るという状態で用意されていました。
なんという至れり尽くせりなんでしょうか

c0150273_19305887.jpg
まずは分量の餡子をお湯で溶かし玉がのこらないように泡だて器で混ぜます
c0150273_19313843.jpg
次に和三盆とわらび粉を混ぜます
和三盆は甘さ調節のため全部入れなくても良いそうです。お好みで甘さ控えめにも出来ます。
c0150273_19321285.jpg
全ての材料を混ぜ終えたら付属のザルでこします
玉を取り除くためのようですがしっかりと混ぜたら玉は残りません
c0150273_19324473.jpg
器に移して蒸し器で13分
蒸し足りなくても蒸しすぎてもいけないそうです


え?これで終了?
c0150273_19451748.jpg
HPには所要時間30分とありましたがここまでの時間僅か10分足らず
しかも蒸しもお店の人がやってくれるそうです

なんという至れり尽くせり
我ら混ぜただけですよ?
これは果たして作ったというのでしょうか??


一部の方達は
「なんだかもの凄く作った感がする」
と仰せっておられましたが

普段からのもの作り(料理やお菓子)スキルレベルが伺えますね

慣れている方からは若干不満の声もあったので

スキルレベルが伺える会でもあった気がします。


そして完成したのがこちら
出来立てあつあつの外郎です。
材料は水、餡子、わらび粉、和三盆と到ってシンプルなのですが本来はこれが一番自然なのだそうです。
温かいうちに食べるのが一番いいのですがこの材料だと冷えるとガチガチになってしまい全く食べられないそうです。
お店で売っている外郎はわらび粉の他にタピオカ粉や小麦粉など使った冷えても固まらないように工夫されているそうです。
c0150273_19341840.jpg
普段食べなれている外郎ですが温かいのは初めての体験
まず温かいので香りがとても立ち和三盆の甘い香りが漂いこの時点でとても美味しそうでした。
そして食感は意外に弾力があり滑らかなのですが冷たい外郎とはまた違う食感、温かい外郎は滑らかさと独特の舌触りと弾力があり冷たいのとは違うぷるぷる感でした。
冷たい外郎はぷるぷる感を楽しみながら噛みごたえある食感なのですが温かい外郎はあまり噛む必要がないので口の中でその滑らかさを長く堪能出来ほんのりと感じる和三盆の上品な甘みを楽しめました。
冷たいのと温かいのどちらも魅力的なお味でした。
とても簡単なので作る体験というより温かい外郎を食べに行く、という気軽さで行くといいと思われます。


あまりに時間があまったのでこの後カフェでまったりしたり知り合いのお高い宝石店に行ったりしました。
偶然にもその宝石店の方が県外の方に手作りの外郎を振る舞うイベント開催して簡単だと思って甘く見ていた外郎作りがやってみたらあまりの難しさに驚きやればやる程外郎の奥深さを知りとても楽しかったと語ってくれました。

なんてタイムリーな話題

自分で軽量したり作って冷ましてちょうどいい硬さになるように色々模索するのが難しかったそう、温かいだけなら問題ないけどそのときは冷めた外郎もお土産に持たせるつもりだったので相当試行錯誤したようです。
体験ではあらかじめ材料を揃えられていたのと温かいものしか食べないのでそこまで難しさを感じませんでしたが実際はとも難しいのですね
奥が深い、外郎



さて、材料と作り方を見るとですね、冷ましたものまで視野に入れると難しい外郎ですが温かいのなら出来るかもと思い以前大量に作って冷凍保存していた餡子を引っ張り出し自宅でやってみる事にしたよ!
c0150273_19350879.jpg
で、あれなんですがここで一番重要なあれ!
わらび粉!
わらび粉で外郎はここ山口県での独自の製法らしく山口県外郎では欠かせませんこのわらび粉
普通にスーパーで売ってると思ったでしょう?
残念!売ってません!
スーパーで見かけるのはわらび粉ではなくわらび餅粉だそうです!(私も後に知った)
道の駅とか行ったけどなかなかない、なのでネットで調べましたが安いわらび粉は純粋ではなく他の粉が混じり本物ではない事が多いとあったのでちゃんとしたわらび粉欲しいなって思って
c0150273_19473413.jpg
参考画像:cuoca


高ッッッッッッッッ!!!!!!








はい、こちら場面変わって作成途中の様子となりますお湯と餡子を混ぜて溶かしているところです。
c0150273_19354013.jpg
外郎の世界奥深い、洋菓子に比べて材料や手順が少ないイメージの和菓子ですがその分一つ一つに掛ける手間と時間が一つでも抜けると気の抜けたものになってしまう
今回は簡単な体験でしたがいつかはちゃんとしたの作ってみたいですね





あ、自宅でさっき作ってたやつですか?


水ようかんになりました
c0150273_19362388.jpg
材料高い!わらび粉高い!なので今回は 

THE!!A・KI・RA・ME!!

そんな意外に高級品な外郎!そんな外郎が手軽な価格で味わえる三隅勝栄堂さんへ皆さん外郎食べに行かれませんか!買ってもよし!外郎以外のお菓子も美味しいよ!



絶対自分で作るより買った方が懐に優しい外郎の話でした。




文章:知己 写真:ばば どりん 知己

[PR]
by capclub | 2014-12-23 19:28 | Comments(3)

ボウリング大会やまぴー杯

12月14日、山口ボウリングの森にてやまぴー杯を開催いたしました。
当日は降雪の予報もでており、心配しましたが、雪が降ることもなく17人の参加者でゲームを行いました。体験入部のUさんも来て下さいました003.gif

今回も女性はやまぴー以外ハンディ30つき

c0150273_1543364.jpg

やまぴーの始球式でゲーム開始~!と思いきや

c0150273_15464387.jpg

いつのまにか始まっていたこの大会

c0150273_15505590.jpg

c0150273_1663560.jpg

それでもゲームが進むたびに熱気を帯びてきます。

c0150273_1672546.jpg

しみーさんが投げる!!

c0150273_1691824.jpg

コージさんのナイト投法も健在!!

c0150273_16123483.jpg

ストラ―イク!!

c0150273_16163668.jpg

時にはこんなことも…

c0150273_16184677.jpg

やまぴーによる特別個人レッスンを受けるばばさん

c0150273_16201474.jpg

真剣にみつめることもあれば

c0150273_16212386.jpg

和むこともあり

あっという間の2ゲーム、結果はこちら

1位 さいちゃん056.gif
2位 うっちーさん 、いのっち
ブービー Uさん、コージさん

さいちゃん、目標のやまぴー超え達成おめでとうございます067.gif 次回はぜひさいちゃん杯で!あっ、もちろんハンディなしですよ。
2、3位とブービーの賞品は仲良くジャンケンで決めました~♪

c0150273_20534462.jpg

開催するたび参加者が増え、嬉しいかぎりです003.gif
皆さん、寒いなか参加してくださりありがとうございました。お疲れ様でした060.gif


奇跡のショット ばばさんに注目!!
c0150273_2144929.jpg




写真 参加されたみなさん
文 いのっち
[PR]
by capclub | 2014-12-17 15:30 | スポーツ部 | Comments(8)

狩りの日

11月23日()に南総合センターで行われるスタンプラリーイベントの一環『はなっこりー摘み体験』に参りました。
いい天気で暑いくらいでしたがいいはなっこりー摘み日和です。
本日は参加メンバーにゲスト☆としてふーみんの母上が参戦されました。
スタンプラリーのスタンプ目当て、のはずなのですがはなっこりー目当てになってきてますね、事実私もそうなのですが
早速集合場所に向かう…が



駐車場ほぼ満車

…田舎のイベント舐めてました。

普段そんなに人が入る場所じゃないしまさかこんな大々的なイベントとは思わなかった、朝市とかチェーンソーアートとかやってるし思った以上に賑わっててメンバーが集まるのに意外と時間が掛かった。

一見この場所の何処にはなっこりー畑が??と思わされ一同は取り敢えずスタンプいただきに受付へ
はなっこりー畑の場所と受付時間を確認して一同のんびりとはなっこりー畑に移動

受付は10時40分から開始は11時から、現在10時25分
午前の部と午後の部の二部構成、整理券が配られ限定100人まで
まぁ、なんとかなるでしょう


c0150273_19524227.jpg



田舎のイベント舐めてました。※二回目

着いたと同時に既に大行列

c0150273_2082327.jpg



あれ?既に100人超えてません??これちゃんと出来るの??まさかの現場企画倒れ!?先行き不安になってきました

若干不安になりつつも配られる整理券を待つ

自分の目前で整理券が無くなる、、という展開はなく明らかに100人超えたなと思われる番号を手渡され
え、どうすんの??と不安になるけれどどうやら一番最初から数えて100人を先発で行かせて私達は第二発で行くらしいです。一応はなっこりー摘みには参加できるもよう、安心


この際午後の人達が摘める分はあるんですか?

というのは気にしないようにする ごめんなさい
スタッフからの説明
整理券の番号は畑にふられた番号のようでその番号の畑がその人が摘めるエリア『俺のはなっこりー』となっているので自分が貰った番号以外の畑では摘んではダメよ

ですが聞いてない人は畑に入った途端に自分のエリア外でぶちぶち摘む人が出現

ダメでしょう!?

おばちゃん達の目がハンターだ!スタッフの話なんざ聞いてない!
ルールはちゃんと守りましょうね…


c0150273_211355.jpg


などという光景を横目で見つつ自分のエリアへ移動





c0150273_218830.jpg



………

c0150273_2181880.jpg



そんな気はしてた

先発で入った人達の袋がパンパンだったもん

はなっこりー摘みなんて可愛いものではない
これは狩りだ、戦いだ 獲った者勝ちだ

はなっこりー摘み体験☆→はなっこリー狩り


c0150273_21152320.jpg



c0150273_21144178.jpg


一応綺麗なのも残ってました
今から狩ります。
午後の部は大丈夫なのだろうか…
と、思いつつも摘ませていただきます

c0150273_21595429.jpg



ひとしきり摘んだ後残ったのは僅かな葉ばかり

見事に無くなりましたね

本気で午後の部どうなるのだろうかとか摘みすぎてすみませんとか(特に制限とか言われなかったし…)思うのですがもう気にするだけ無駄かなって戦利品と共にはなっこりー畑を後にする


参加された方達も沢山摘まれていました。皆さん満足したようで何よりです。
c0150273_21294534.jpg



その場で一旦解散、自由参加で両足寺まで足を伸ばし紅葉狩りへ

c0150273_21301126.jpg




c0150273_2130446.jpg

c0150273_21305756.jpg


天気も良く紅葉も綺麗に赤く染まっていました。この綺麗な紅葉の参道、赤の中に佇む境内を見ると西の京と言われる所以も頷けます。


しかし巡っている間に気づいたのですがなんだか紅葉が少し寂しいような…



以下、数年前に撮った同じ場所での紅葉

c0150273_21371557.jpg

c0150273_21374897.jpg


木が切られてる!?

どうも大伐採が行われたようです。
大分寒い事になっていますね、少なくなってちょっと残念です
c0150273_21392010.jpg


ですがとても綺麗な事に変わりはありませんのでしばらくの間朱を楽しませていただきました。


この日は収穫あり、癒しありの狩り狩りの一日にお付き合いくださりありがとうございましたとても楽しい時間を過ごさせていただきました。
参加者の皆さんお疲れ様でした

c0150273_21583829.jpg



ちなみにはなっこっりーはお浸し、肉巻、パスタ、ベーコン巻、天ぷらに調理しました 三日で無くなった…

大変おいしゅうございました!皆さんは何に調理しましたか?


文章:知己 写真:ふーみん 知己
[PR]
by capclub | 2014-12-01 22:01 | Comments(3)