ジップライン




c0150273_20081939.jpg


5/4 (木) ジップラインやりに、ユートピアサイオトに行ってきました

ジップラインとはロープにぶら下げられて、滑空するアトラクションです
c0150273_20082031.jpg


掲示板で募集すると、やる気満々、興味深々で募集枠はすぐに埋まりました

行きの🚗車内では、しみーさんの昔話を何故かばばさんがプレイバック

思い出は色褪せない

思い出に浸りました

無事到着

夏場のスキー場は初めてで、お天気良くて 空気が澄んでたんで 山の上は最高


c0150273_20081974.jpg




まずは受付へ

説明を受け同意書にサイン…( ͡° ͜ʖ ͡°)

荷物は基本全部ロッカーへ入れて 飲み物を持って移動するならドリンクホルダーは貸し出してくれます
携帯は 自己責任で持っていっても良いとのこと

リュック等を預けて準備完了のハズが・・・・・

ロッカーの鍵が閉まらない…と、ばばさんが

係の人を呼んだら

このロッカーは300円ですけど

200円しか投入してないから閉まるわけないのです




そんなプチ騒動すら、係員の方と大自然が優しく包んでくれる


まずは インストラクターの竹ちゃんに教わりながらこういう装備を装着
c0150273_20081989.jpg



お医者さんみたいな、水泳キャップみたいな

足と肩でつりさげられるイメージ ロープの前にかける装置のほかに命綱も付けるので
まあ 落ちる事はないと思いますがそんな装備で大丈夫か大丈夫だ問題ないはず




低い練習用コースで練習
c0150273_20082057.jpg



スタート時に、腕で前のハンドルを持ってぐっと体重をかけるように沈み込んでから、前に出ていくそうです。

着地の時は
片足付いて、前に歩く感じで、着地

両足着地は危険💀

全員一回づつ練習して、インストラクターが隊長を選任
c0150273_20572028.jpg




隊長の任務は安全確保と隊員の救助

いざ コースへ 鳥になれ

羽ばたけ 大空ヘ

実際は下降(・。・;


いざ ツアーコースへ
ツアーは、山頂付近の6つのコースを回って行きます。

まずは初級コース

隊長が先陣をきり、滑空

気持ち良さげに滑り、着地成功



スタート台に立ったら、心臓バクバク
予想に反して高く、命綱が本当に安全なのかと思いつつ、滑空
c0150273_20082031.jpg



ヒャッホ〜〜〜い!!!

ジャ〰ャ〰〰〰


ワイヤーと滑車の音がスピードを感じる

加速する中、着地成功するのか

ズサ〰〰

着地成功した人がいたり、尻もち着いたり、逆走気味がいたりと…

隊長出番です
c0150273_20082130.jpg



ロープを外したかチェックして叫ぶ隊長さん
大忙しな たくさん
もはやインストラクター化した、たくさん
お疲れ様です。ありがとうございます


全員が向うに渡って 最後にインストラクターの人が飛んでくる イコール 次のコースへの課題、回転したり、手放ししたりと
(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`) 怖い 怖いよ


滑空中

「キャーーーーーーーーーーーーーーーーー」


思いのほか、スピードが速い。

風を切って疾走するスピード感がたまりません………


コースからコースへの移動は 山道歩き 転ばないように緊張して歩きました。
山道歩きが一番ハードだった気がします…


高いところから低いところへワイヤーを下っていく、ただそれだけ。

シンプル イズ ザ ベスト

林の中を抜けるラインとか、水浴びライン、
高低差が有るラインとかラインに変化が有るので、全然飽きません。



と言いたいけど「飽きた」の一言が(´⊙ω⊙`)


言っちゃった( ͡° ͜ʖ ͡°)聞こえちゃった


6コースの間に、回転、背面飛び、スーパーマン飛びなど教えてくれる。
くるっと回るだけで360°美しい景色が見える。そんな余裕ある訳ナッシングです。


後ろ向きからのスタート
c0150273_20082287.jpg



羽●●弦選手並みの、4回転したり
スーパーマンみたいに飛んだり
飛んだら、着地は必須

着地地点に正面を向くのは、至難の技

運です

正面向きながらの着地は諦めましょう
.°(ಗдಗ。)°.




最後に、インストラクターの竹ちゃんと記念写真。
c0150273_20082298.jpg



竹ちゃんと隊長のたくさんのおかげで、誰一人怪我なく無事、滑空ミッション終了


動いた後はバーベキュータイム

モグモグモグ
c0150273_20545351.jpg


食後の運動は、ブランコ

どデカイブランコへまっしぐら
c0150273_20082389.jpg




アルプスの●●ハイジになれるかな
漕ぎ漕ぎ

思いのほか漕げない…心は若いが体力が…若いはず。
そうです。若いはずは、気のせいでした。

救世主しみーさん


絶妙なタイミングて背中を押すことにより

より振りが大きくなり、皆、大絶賛
幼少期にプレーバック


その後、温井ダムへ


最新最高水準の技術を駆使して建設されたアーチ式ダム。ダムの高さはアーチ式では日本で黒部ダムに次いで2番目の高さ(156m)を誇ります! 長さは382m、総貯水量8,200万トン。



散策中に看板が
c0150273_20082357.jpg



リアルな熊(ᵔᴥᵔ)GET 出来るかもΣ(゚д゚lll)
危険ですので、GETは諦めましょうね




散策路を歩き展望台からの龍姫湖や温井ダムのスケールは圧感です。
c0150273_20471630.jpg


本日、ジップラインの山登りに続き、二回目のプチ散策登山でお疲れモード

温泉地へGooooo





六日市温泉♨️ゆ・ら・ら へ

内湯、露天風呂で癒され、お腹はペコペコ

温泉上がりに山賊に電話すると、断られ、近くのラーメン大将へGo!

ラーメンgetだぜ〰


3つの事件簿の始まり

まず、11人分の麺しかありません。
(´⊙ω⊙`)

私達、12人居ますけど… 足りない



そして、苦い苦い病発症 (仮)命名 Sさん

Nちゃんが何を口にしても苦い
ラーメン食べても、餃子食べても苦い
脱水症の疑いで、うっちーさんが、経口補水液を買いにGO


そして大事件発生
食い逃げ未遂発生

グループのお代を回収したにも関わらず、Nちゃんの件で、店の外に出た、ばばさん。

お店の人は焦ったでしょ( ´_ゝ`)

居るはずの人がいない
ピンチ Σ('◉⌓◉’)このご時世に、食い逃げ発生

清算したから未遂で

セーフギリギリセーフアウト

セーフ(ㆀ˘・з・˘)だよ

アウトなら、警察が、ばばさんをgetだぜー




初企画のジップラインでは、日頃味わえない、体験やスリル、大声を出して叫んだり、自然を満喫できたかと思います。

また、長い移動距離を、ずっと運転してくださったうっち~さん。あじゃこさん。ありがとうございました。


文責:ソルティー
写真:参加者のみなさん
[PR]
# by capclub | 2017-06-04 23:15 | 課外活動 | Comments(2)

ランチの会

4月30日(日)ランチの会in周南

気になっていたお店、ゾーナイタリタへ行ってきました016.gif女性10名参加。
山口出発組が予約時間30分前に着くという快挙?をなしとげ、現地集合組との待ち合わせのために店内で待たせていただくことに。
c0150273_18340960.jpg

ドアを開けて入ってきた別のお客さんは、私たちがどうぞどうぞする中を申し訳なさそうに通られます008.gif
c0150273_17314525.jpg

見かねた定員さんが、席に通してくださいました001.gifその後、現地集合組が『遅くなってすみません』と合流しましたが、全然遅くないです!予約時間まだですから。5分前には全員集合してました〜003.gif(みんなスゴイ072.gif)
c0150273_18340979.jpg

c0150273_07311030.jpg


美味しくいただいた後は、永源山公園へ。
駐車場がいっぱいで遠くの駐車場に止めて、そこからピクニック道具を抱えて軽い登山が始まりました。そんなつもりじゃなかったみんなは、途中休憩してアイスタイム。
c0150273_17314676.jpg

この後、風車を目指す登山組と緩やかな道から行く組に分かれていざベースキャンプへ。
c0150273_17314633.jpg

c0150273_17314783.jpg

風車へ到着。中へ入ると、おじさんが『やってみる?』と楽しそうなオルガンが始まりました060.gif
c0150273_18341004.jpg

c0150273_17314785.jpg

登山組は予期せぬイベントにみんな楽しんでました001.gif
緑のシートを抱えて頑張るのぶち。
この敷物を登山組が持ってたことで、早々とベースキャンプを決めた先発隊から『敷物プリーズ〜!』と。しかしすぐには行けません。自分たちの楽しい写メを送りつつ、待たせる登山組。
c0150273_18341047.jpg

天気もよくて気持ちがいいです〜。
c0150273_17362447.jpg

ようやく先発隊に合流。敷物お待たせしました!
無事に野点が始まりました011.gif
c0150273_17362559.jpg

まったりした後は温泉へ。
前に行ったとある温泉は丸見えだった〜ということで、違うところへ来たはずでしたが、まさにその温泉に来てしまいました。記憶力が弱いものですみません008.gif
c0150273_07311112.jpg


そして、風呂上り〜。
c0150273_17314830.jpg


美味しいものを食べ、適度な運動(ピクニック)をして、温泉にも入って楽しい一日でした。またみんなで遊びましょう。
お疲れ様でした〜001.gif

文責:ふーみん 写真:参加者のみなさん

[PR]
# by capclub | 2017-05-04 17:28 | 課外活動 | Comments(0)

2017年4月2日ときわ公園お花見イベント

毎年恒例お花見イベント!いやいや、お天気模様まで、毎年恒例にしなくても… 伝説になる気がするお花見イベント!雨天決行ということで始まりました
c0150273_20305990.jpg
早めの会場入りから既に雨模様なお天気からの〜
晴れた〜♪
ので、お花見のあくまでオマケであるBBQスタート!
c0150273_20343040.jpg
花見なのに桜は蕾… まぁ、誰も上を見てないからいっか〜
あんまり寂しいので、せめてスタンプで桜を入れてみた(桜と思いねぇ)
と…晴れたと思わせといて
c0150273_20373102.jpg
雨が落ちて来まし…ん?違う
c0150273_20381736.jpg
こ、コレは…雹です!今4月なんですけど〜雨天決行、雹天は……決行!?かな〜??雹はヤメテよ〜
c0150273_21230697.jpg
通り雨成らぬ通り雹は過ぎ去り、束の間な気がする晴れ模様がやっと来てくれました。
気を取り直しまして…イベントと言えば言わずと知れたこの方!名司会者!!スーパーイベンター!!!その名もマシャーン兄さん!!!!
c0150273_20434864.jpg
某ご○げんようを彷彿とさせる、どこかで見たサイコロの登場です。何をするかは皆さん分かりますよね?因みにこのサイコロはマシャーン兄さんの力作(防水仕様)
c0150273_20514693.jpg
と、ココへ最初のイケニ…ゴフンゴフン もといチャレンジャー。CAPの元アイドルカワちゃん夫妻の登場です。お子さんのお名前は、えいた君。カワイイですね。
c0150273_21233400.jpg
出た目は今年やりたいこと…でした。…普通ですね。残念、もうちょっとひねりが欲しい所でした。それから、体験さんにも自己紹介を兼ねて参加して貰いました。
c0150273_20565110.jpg
バーベキューも終わり車座になり、お茶会に移行しました。この隣では、ワインを暖めてホットワインも振る舞われました。

夜遅く(朝早く?)場所取りをしてくれた大佐に感謝。本当にお疲れ様でした。
来年こそは…!晴れたお空の満開の桜の下(あるのかな?)で、お花見したいものですね。(毎年同じ事言っていますが)

[PR]
# by capclub | 2017-04-03 20:28 | Comments(1)

2016修学旅行長崎・唐津の旅2日目

さて、修学旅行二日目です。
長崎はみなさん何度か観光済みとのことだったので、
ここは幹事特権で、今!!(一部で)もっとも熱い町!!佐賀県唐津へ~~
どこの町も少子高齢化に悩み、町おこしをしているのですが、
唐津は本気と書いてマジです!
使えるものはなんでも使う!話題になれば勝ち!とばかりに柔軟でフレキシブルな町になっておりました016.gif

c0150273_00164701.jpg
このロケーションはわかる人にはわかるのですがそれは後程…

唐津といえば、唐津城ですが、ただいま絶賛改築中~( ;∀;)
29年夏ごろまでは天守閣に登れませんので、よいこの皆さんはHPで調べてから登城ください
c0150273_00164577.jpg
黄昏おじさんがなかなかねばってらっしゃたので、ご一緒に記念写真。
c0150273_00164976.jpg
萩城にも天守閣があればこんなかんじだったのかな~と、
地形的にも町の規模的にも似ています。何が違うかというと…
それもまた後程。
c0150273_00165005.jpg
THE 修学旅行!的写真

c0150273_00165068.jpg

トリックアート的写真
c0150273_00164763.jpg
さて、これは船の上です。
正面に見えるのは「高島」という唐津城から2km沖にある島。
ここにー
c0150273_00251895.jpg
きたのはー

c0150273_00164844.jpg
ここ!「宝当神社」に宝くじ祈願に来たのです003.gif
欲にまみれた一行は、船賃をかけ、
「ここで祈れば宝くじの当選確率が超アップ」という神社に祈りを捧げに来たのです。
c0150273_00164899.jpg
神社に行く途中の宝くじ売り場でロトシックスを買う強欲魔人
わざわざ「笑う門」で記入する徹底ぶり042.gif
c0150273_00251930.jpg
もうひとつ寄り道したのは、このお店の看板にゃんこに会うため~053.gif
ここの酒屋さんで買われてるにゃんこのフクちゃんは、スーパー招き猫だそうで、
このフクちゃんが祈って当てた宝くじは総額22億だとか!!
c0150273_00252015.jpg

このにゃんこさんですーー!
祈ってるっていうか、おやつくれーー!な感じかな(;^ω^)
と思ったけど…

c0150273_00252103.jpg
いや!!祈ってるはこれ!!我々のために祈ってくれてるわ( ゚Д゚)

c0150273_00395493.jpg
なんと唐津から帰って数日後にテレビに「フクちゃん」登場♪
思わず写真に撮ってしまいました。

で、宝当神社に向かいましたが、ここでしみーがまたオモロ発言。
しみー「宝当神社に行くっていうから、俺年末ジャンボの結果見ないようにしてたんだよね」
一同「は?年末ジャンボってもう結果出てるじゃん。今手元にあるくじの結果はもう出てるでしょ?」
しみー「俺が見てないんだから結果は出てないわけよ」
一同「……意味がよくわかりませんが…」
c0150273_00251644.jpg
というわけで、期待値マックスに達したところで、宝当神社到着!

c0150273_00252125.jpg
畳の縁(へり)まで招き猫柄016.gif

c0150273_00164973.jpg
とりあえず、フクちゃんに祈ってもらった袋に入れた宝くじを
しっかり祈願してきました。
しみーさんは頑なに年末ジャンボをお披露目せず026.gif
さて、ここまでですっかりお昼を回っておりました。

実はここに至るまでには長い道のりが…
唐津でどうしても食べたいものがふたつありました。
ひとつは「かつ丼」もうひとつは「キャラバン」というステーキハウスのお肉。
この二つが唐津の名物かというとそうではないのですが…
わたくしの周りで昨年秋から大ブームを起こした「ユーリ!オンアイス」というアニメがありました。
アニメ史上初の男子フィギュアスケートを題材にしたアニメです。
その主人公の勇利君が唐津をモデルにした町の出身ということで唐津がバンバン出てきます。
そしたらそのアニメを見た人たちがジャンジャン唐津に押し寄せ始めました。
いわゆる聖地巡礼というやつです。
それこそ日本のアニメは今世界中で視聴されてるので、海外からも来始めました。
唐津のすごい所は、すでにその準備がされていたのです。
普通は「あれ?なんか最近観光客多くね?なんで?」「うちの町話題らしいよ」
「え?マジ?んじゃ町おこしに使えるんじゃね?」「今から会議してお偉方説得してー」
ってなるんですが、予め原作者サイドと予想と期待を込めて準備を重ねてたみたいです。
そして、放送が始まるやいなや予想を上回る反響!
市役所も佐賀県も超協力的www
今や「ロマンシングサーガ(佐賀)」を超えるコンテンツ。
その民間的な部分を下支えして盛り上げてきたのが、
このミシュランで星を獲得している「キャラバン」さんです。
宝当神社に行く前に電話した時点で、いつ入れるかわからない状態でした。
しかし再度電話をしたら「ユーリの方ですか?ランチタイムは終了してますが、是非来てください!」と言っていただき、もはや空腹の限界を迎えていた我々はちょっこーーーー!

c0150273_00175225.jpg
餓えに餓えていた我々は、佐賀牛ヒレ&サーロインA5ランク150グラムを清水から飛び降りて注文する。

お肉を焼くところもショウ的に見せてくれます。
iPhoneの方は是非スローモーションで撮影ください。
c0150273_00174825.jpg
お肉にかんぱーーーーーい003.gif

c0150273_00351114.jpg
そして、キターーーーーーーーーーーー佐賀牛A5ランク!!
なにこれーーーー溶ける!やわらかい!!肉汁がーー!
みんな一言いいながら、会話にならず…もはや言葉はいらない…世界はひとつ!
牛さんありがとう!ありがとう!!

c0150273_00251717.jpg
これはまあ、シェフのサービスの一環としておいてある、ジャージです(;^ω^)
ソチ五輪のロシアフィギア選手公式ジャージでして。(※ユーリ関連)
とにかくいろいろサービスサービスなんです!

c0150273_00173723.jpg

これはJJポーズといいます。右が河上シェフ(顔出しOK)

シェフが熱く語ってくれたのですが、
「自分が外から唐津に帰ってきたとき、商店街はシャッター通りで、若者は少なく活気が失せていた。
どげんかせんといかんばい!ととにかく企画を出してもなかなか通らない…
それならミシュランで072.gif取ったら少しは話を聞いてくれるかと死ぬ気で頑張ったら取れた(笑)
そしたらいろいろ風通しがよくなった。地元の商工会議所とかすっとばして、佐賀県知事にも会いに行って語り合った」
思いのほか佐賀県はオタクコンテンツへも抵抗なく柔軟に対応してくれて、
今や市役所を上げて聖地巡礼に町全体がのっかっているらしいです。(※現在サーガオンアイスイベント慣行中)

う…うらやましい…山口が保守的だの地元の抵抗だの、散々言われて久しいのに(;´Д`)
しゅうニャン市ひとつでゴタゴタ言ってる場合か!
話題になって、人が来て、お金を落としていってくれたら勝ちなんじゃー013.gif
幕末維新だけにこだわっていたら本当に山口の未来は暗いよ!
などと、シェフの熱い地元愛トークに感化されて、我々も山口町おこしのダメだしディスカッションを繰り広げました。

c0150273_00251801.jpg

さて、最後は銀山温泉です。ここも聖地のひとつですが、温泉のない唐津市で地下を掘り進めて温泉を出した根性のあるお風呂屋さん。
ここでかつ丼を食べる予定でしたが、お腹がいっぱいで無理でございました(;^ω^)そりゃそうだ…
お風呂に入りさっぱりして一路山口へ~!
宇部空港で「おつかれさまでしたーー!おうちに帰るまでが修学旅行です!皆さん気を付けて!解散!」
となったあとに事件が!!!
私がうちに着くと同時に、のりちゃんから電話が…
のり「お財布がないんですけど!車の中に落ちてませんか?!!:(;゙゚'ω゚'):」

その他「はいーーーーっつ??!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/」
そっから全員で各々の荷物の中見たりしてたんですが…
30分後…TELLLLLLLLLLLL

のり「ありましたーーー!!!空港の駐車場に落ちてました!!!ヽ(^o^)丿」
初参加ののりちゃんが、最後に伝説作るかと肝が冷えまくりましたが、都市伝説で終われたようです。

そんな初参加ののりちゃんですが、会計担当といい役割を完璧に!こなしてくれました!
これが決算書
c0150273_17242231.jpg

くらりんは、在住経験を生かした道先案内人!
初参加の方々に大変活躍してもらいました(*^▽^*)
事件事故もなく今年の修学旅行を無事終えることができました。
幹事ばばの私事による日程変更のため、参加できなくなった方々には申し訳ありません007.gif
来年は是非大勢の会員で同じ時間を共有致しましょう。

054.gif以下参加者のみなさんの感想054.gif

072.gifUっちーさん(専属運転手)
今回の修学旅行は久しぶりにみんなと一緒に楽しめました。
中々車の運転の機会もないのでストレス発散も出来ました。
長崎はあまりいい思い出は無いですが…(※以前のランタンツアーで青切符切られた)
ランタンは前よりスケールアップしてた!
道案内役をしてくれた、くらりんがいてくれたので見物に集中出来ました。
桃まん食べれなかったことが…007.gif
後、2日目の唐津聖地巡りはお肉は美味しかったです。
今回は何事も無く無事に終わるかと思いきや最後にヒヤヒヤものがありました!
でも、毎回思うのはみんなと楽しい時間を共有できるからこれからもよろしくって感じかなぁ〜003.gif


072.gifSみーさん(気持ちは10代男子)
久しぶりに訪れた長崎ですが、こんなに都会だったかなと驚きました。出島でトルコライスを昼に食べ、日本にいながらにしてトルコに行った気分が味わえました。坂の上にある宿泊したホテルもアットホームで、頭にヘアキャップをかぶったままの応対がおかしかったです。ボリューム満点の夕食でチャンポンや角煮まんを食べられなかったのは心残りですが、ランタンフェスティバルは幻想的で感動しました。
翌日の宝当神社を参拝したおかげで、20年ぶりに年末ジャンボ宝くじで3000円が当たりました。
唐津の佐賀牛もおいしゅうございました。

072.gifAJさん(永遠の貴腐人)
干支が一廻りぶりの長崎ランタンフェスタと言うことで・・・中華街で食い倒れ!をするつもりで参加したのですが、オノレの消化能力も一廻り分歳を取っていたのでした(笑)
車旅行の楽しみサービスエリアで買い食い、ご当地B級グルメの代表格トルコライス、まるで練乳氷のような激甘ミルクセーキで、何と中華街では何も買い食い出来ず失敗っ!
お宿では人生初の卓袱料理を…(((^_^;)
これが食べても食べても、次の料理が運ばれて来て、座るのも苦しい位(笑)
おかげで中華街でのチャンポン、豚まん、角煮まん食べ歩きは夢と消えたのでした007.gif
今回の長崎ツアーでは天候にも恵まれ、駅前のホテルから出島やランタンフェスタの会場までを長崎に詳しいくらりんに先導して貰い、よく歩いた旅でした!
坂の街って言われるのを実感出来たかな(^◇^;)
ランタンもリニューアル&会場も増えていて、とっても見応え有りで満喫いたしましたわ🎵

二日目の唐津はもう、インパクト強すぎて(笑)
高島ではサバサンド(←マジでトルコのイスタンブール名物)を発見しましたが、食べられなかったのが心残りでした(涙)
そして、唐津城を望む橋の上で聖地巡礼のお約束の写真撮影・・・久々で楽しかったです。
そんで、後半の記憶をキャラバンに持って行かれ(笑)
大満足の修学旅行でした。

今回は新しいメンバーと一緒に旅をして凄く楽しかったです。

072.gifNりちゃん(入会満1年女子)
初修学旅行、初長崎ランタンフェスティバル!
ランタンやオブジェのスケールの大きさ、人出の多さにはビックリ!異国の雰囲気を堪能できました♪
角煮まんを食べられなかった心残りはあるものの美味しいものもたくさん食べ、出島や唐津城も観光出来て最後は温泉で締めくくり、とても充実した楽しい修学旅行でした!
楽しかったね〜解散〜!
の最後の最後にどこぞの誰かが財布を落とすというハプニングがあったような、なかったことにしたいような…(笑)
宝当神社にお参りしたご利益でしょうか〜無事無傷で財布カムバック╰(*´︶`*)╯ありがとー
欲出すべからず、ですね…はい:;(∩´﹏`∩);:
みなさま大変お世話になりました♡

072.gifKらりん(入会1ヶ月!愛妻家)
私の場合、修学旅行といっても入学遠足みたいな感じでしたが…034.gif
10数年ぶりの長崎は街並みは変わっていなかったのですが、ランタン祭りのスケールが大幅にグレードアップしていてびっくり!
出島もリニューアルオープンしていたし、しっぽく料理の食べ方マナーも変わっていたし…002.gif
初めて唐津に行って覚えた、ユーリも全巻見終えたし…
とても楽しい旅行でした。夫婦別々旅行の楽しさに目覚めさせて頂きました❗
初参加にもかかわらず温かく迎え入れて頂き有り難うございました。入会間がない人ほど行くべき旅行だと思いました!

072.gifばば(文責者)
くらりん(あ、バレバレ)の言葉が語ってくれておりますが、今回は予定の変更や時期的なものもあって参加人数が6人と少なめでした。
そして、入会10年を軽く超える4人と、入会1年の二人…さぞや行くまでは不安もあったかと思います。
そもそも修学旅行と銘打ってはおりますが、要は親睦旅行です。同じ釜の飯を食い…といいますが、枕を並べたり、いつもより長い時間を共有
することで距離がグッと縮まるんだと思います。
私もお二人のいろんな面が見れて楽しかったですし、いつものメンバーの気楽なやりとりも旅の醍醐味!
たくさんの人に味わって欲しいな~と思いました。まあ、少ない旅行は小回りもわがままもきいてメリットもありますが
(そのおかげでこんなディープな旅ができたんですが(^_^;)
修学旅行は大勢でワイワイ行くのがいいかもーと思いましたので、今年迷っていた人は来年是非ーー(^^♪
長いレポートとなりましたが、この感想をもって締めさせて頂きます。
長々お付き合いありがとうございました019.gif


文責:ばば 写真:参加者のみなさん


[PR]
# by capclub | 2017-03-19 23:40 | 温泉・たび部 | Comments(0)

2016修学旅行長崎・唐津の旅1日目

2017年1月28・29日
今年も行ってまいりました!!
学を修めない修学旅行という名の親睦旅行( *´艸`)
メンバーは、入会1年ののりちゃん、入会1ヶ月のくらりん、10年以上組のしみー、あぢゃこ、うっちー、ばばの6名です。
まずはこの旅の為に東京より帰宅のうっちーを迎えに宇部空港に集合!!

c0150273_20380660.jpg
ゲートより出てきたうっちーは飛行機から降りるやいなや、
うっちー車の運転席に座り、運転手として一路長崎へ~(;^ω^)
c0150273_23353872.jpg
まずは長崎港の出島ワーフへお昼を食べに向かいました。
ここは目の前に稲佐山が見えて眺めも良く、お洒落なお店が並んでおります。
その中の「ATTIC」というお店に。ちゃんぽん派とトルコライス派がわかれたのですが
ちゃんぽんは夜の締めに食べようということで今回はあぢゃこ推薦のお店に。


c0150273_23003005.jpg
トルコライスとは長崎のご当地グルメ・一皿に多種のおかずを盛り付けた洋風料理。
最も一般的なのはピラフ、ナポリタンスパゲティ、ドミグラスソースのかかったトンカツという組み合わせ(ウキペディアより)どんだけボリューミーなのかと思いきや、サラダ分で割とヘルシーにぺろりと平らげました。
c0150273_20453985.jpg
「昼から乾杯!」はお約束。

c0150273_22591091.jpg
そして腹ごなしに歩きます!我々は食べねばなりません!今回の旅の目的はズバリ《食》
まだまだ食すべき食べ物があるのです!腹いっぱいになってる場合ではありません!
c0150273_23013513.jpg
出島です。当時の街並みを再現しております。
幕末の建物の向こうにビルが見えるのも趣があるっちゃ~あるかも
c0150273_20391909.jpg

たまには修学旅行生っぽい写真をパチリ(いい年ですが)

c0150273_20403733.jpg
後ろに写っているのはミニチュア版の出島です。
現在まだ完成はしておらず、近々当時と同じ橋ができて完成らしいです。

c0150273_20425259.jpg
長崎ゆかりの偉い人をイメージした不気味なオブジェ&しみー
c0150273_20414790.jpg
バドミントン発祥の地はここ長崎!!
40年バドミントンをやってたうっちーも知らなかった豆知識でご満悦。
ここでひとつ致命的なミスを犯します…
出島内喫茶店で長崎名物ご当地ミルクセーキを飲んだのですが、
これが!甘くて寒くてシャリシャリで腹がふくれるーーっつ( ゚Д゚)

c0150273_20441662.jpg
とにかくお腹を空かさねば!と以前長崎市民だったくらりんの案内で、地図を見ずにひたすら歩く。
そしてやっとランタン会場へ。
食は大事ですが、ランタンも目的のひとつ。明るい時のランタンと暗い時のランタンを見比べよう!

c0150273_20433517.jpg
西遊記といえば夏目雅子…の人は年齢がわかりますよ。
今回参加者の平均年齢が高め安定だったので、終始昭和のお話が(^_^;)
c0150273_20443748.jpg
今年の干支は酉!なんだかえらくゴージャスになってる|д゚) ランタン!!
c0150273_20463676.jpg
ここで一旦夕食を食べにお宿へ…
大誤算の始まりです。
c0150273_20471615.jpg
たしなむ程度ののりちゃん(笑)
c0150273_20462297.jpg
まずは船盛…え?船盛?なんか思ったより豪華な夕食?
我々は夜ちゃんぽんを食べねばならんのだが…
c0150273_20451145.jpg
これで3人前(;'∀')
長崎名物卓袱料理(しっぽく)料理でしたーー!
卓袱料理とは中国、西洋の料理を日本的にアレンジした宴会のコース料理。
和食中華洋食を交ぜて大皿に盛って取り分ける(ウキペディアより)
くらりんが長崎市民だったころの豆知識を披露。
「最初に出たお吸い物を飲み終わるまで、一言も話をしちゃあいけないんですよー」
給仕の方に聞いてみました。
→そんな作法はありませんでした(;'∀')
c0150273_20470306.jpg

大皿にどんどんどんどんどんどん料理が出てきました。コーヒー味のトラ豆なぞまさに和洋折衷!
c0150273_02405224.jpg



角煮も皿うどんも出てきました。給仕の方がひーひーいいながら皿うどんを食べている我々に
「そろそろご飯お持ちしましょうか?」と一言…
全力でお断りいたしました( ;∀;)
c0150273_20475199.jpg
腹十二分で死にそうです…消化剤を飲み、夜の街に繰り出します!ちゃんぽんの為の胃を空けねばーー!
つうかランタンですよランタン!!
c0150273_20485564.jpg
火が入るととても幻想的☆
c0150273_20480833.jpg
c0150273_20491448.jpg
c0150273_22370653.jpg
これは近くでみないとよくわかりませんが、有田焼を重ねて重ねて龍にしてます。
間間にランタンを挟んでてアメイジングですよ(*´▽`*)
c0150273_02020080.jpg


c0150273_02405327.jpg
西遊記夜バージョン
c0150273_16543801.jpg

干支酉夜バージョン
c0150273_16543819.jpg

c0150273_02091308.jpg

激混みの中華ストリート
c0150273_22363108.jpg
c0150273_22355469.jpg
会場と会場の途中で寄り道して、いろんなお店に入りました。
マニアックな品揃えの猫グッズのお店。記念写真用のボードがあるならやらねば!
c0150273_22393240.jpg
ランタンに欠かせない豚さん
c0150273_22384998.jpg
c0150273_16543962.jpg


c0150273_22383660.jpg
自分の干支の前で。
ちなみにこのランタンフェスティバルはCAP倶楽部でも3回くらい来てますが、年々盛大になっている模様。
会場も昔はひとつふたつだったのが、今や5つくらいあったかな?ランタンも薄汚れたのが1個もなくピカピカです。
人出も半端なく、山口ちょうちん祭りは足元にも及びません。
そんななかで奇跡が!!!!!
c0150273_22372783.jpg
恵比須様に遭遇です!!!
あの人込みで恵比須あつしと遭遇するとはいったい何の運を使い果たしたのでしょうか?
長崎の中心で仏を拝む!!
頼む我々にちゃんぽんを食べさせてくれ!
との願いもむなしく…もたれた胃は修復せず泣く泣くちゃんぽんをあきらめたのでした…(;´Д`)

二日目に続く。







[PR]
# by capclub | 2017-03-18 12:00 | 温泉・たび部 | Comments(2)